2010年04月27日

<裁判員裁判>入院長男刺殺の母親に懲役5年求刑 東京地検(毎日新聞)

 自殺を図り、回復の見込みがなくなった長男(当時40歳)を刺殺したとして、殺人罪に問われた千葉県我孫子市の無職、和田京子被告(67)に対し、東京地検は21日、東京地裁(山口裕之裁判長)の裁判員裁判で、懲役5年を求刑した。弁護側は執行猶予を求めて結審した。判決は22日に言い渡される。

 起訴状によると、和田被告は09年7月25日午後5時過ぎ、東京都文京区の日本医大付属病院高度救命救急センター病室内に入院していた会社員の長男正人さんの左胸を包丁で4回突き刺し、出血性ショックで死亡させたとされる。【長野宏美】

【関連ニュース】
強姦致傷:異例 さらに10年求刑 強殺未遂で懲役25年
石巻2人刺殺:17歳少年を逆送…仙台家裁決定
精神医学:裁判員向け初の用語集出版
裁判員裁判:強姦致傷事件で厳罰化傾向 実施状況を公表
警官発砲:男性死亡 警察官2人を付審判と決定 奈良地裁

雑記帳 保存食「鮨鮒」 140年ぶりに復活 長野(毎日新聞)
JR西の歴代3社長を強制起訴 福知山線脱線106人死亡事故(産経新聞)
「ペコちゃんは国民的アイドル」盗んだ元暴力団幹部に求刑6年(産経新聞)
山崎飛行士 優希ちゃん抱きつく 家族と15日ぶりに再会(毎日新聞)
1000万ドルの夜景に新シンボル=タワー改修、LED7000個−神戸(時事通信)
posted by ヨコイ ダイ at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

両親へ“宇宙からの手紙” 山崎さん「ありがとう」(産経新聞)

 宇宙で約2週間を過ごした山崎直子さん(39)らが乗った米スペースシャトル「ディスカバリー」が17日夜、19日の帰還に向けて国際宇宙ステーション(ISS)から離れた。活躍を静かに見つめてきた両親の手元には、山崎さんが感謝の気持ちを込めた“宇宙からの手紙”がある。「いつも見守ってくれてありがとう」。長年の夢をかなえた娘と両親は、笑顔の再会を心待ちにしている。

 山崎さんの両親、角野明人(すみの・あきと)さん(73)と喜美江さん(67)は5日、打ち上げの様子を現地で見ていた。打ち上げの約9分後、機体が無事に宇宙空間へ達したときだった。

 「直子さんから、これを預かっています」。家族の支援担当だった宇宙飛行士の向井千秋さん(57)が手紙を差し出した。花模様が描かれたメッセージカードには、素直な気持ちが直筆で記されていた。

 《このカードが届くころには、宇宙に到達していると思います。今までいつも見守ってくれて、どうもありがとう。また宇宙から戻ったあとに、ゆっくり会えることを楽しみにしています。二週間、行ってきます。お父さん、お母さん、みんなのことをいつも想っています。直子より》

 元自衛官の明人さんは「寡黙だが、物事の善しあしをはっきり言う人」(知人)。山崎さんが大学院時代に米国留学の希望を打ち明けたとき、最初は反対したが、本人の強い意志を確かめて1年後に送り出した。予想もしなかった手紙に「今まで陰になって支えてきたが、娘の心にちゃんと通じていた」と、胸が熱くなった。

 喜美江さんも「打ち上げ前の忙しいときに、配慮して書いてくれたのでしょう。直子らしいなあと、本当に感激した」と話す。

 手紙にはもう1枚、カードが同封されていた。11年前、宇宙飛行士候補に選ばれたときの上司で、公私にわたり山崎さんを支えてきた寺門邦次さん(67)へのメッセージだった。

 「ここまでこれたことに、本当に感謝申し上げます。宇宙でいい仕事をしてきます」。寺門さんは「訓練と子育ての両立などで、日本の飛行士の中で一番苦労してきた。このカードは宝物です」と話す。

 山崎さんは宇宙に、明人さんのネクタイピンと喜美江さんの指輪を持参した。地球に戻ったら、夢をかなえた証として、見守ってくれた両親に届けるつもりだ。(長内洋介)

【関連記事】
シャトル退役 問われる日本の役割
コンテナ回収作業を再開 山崎さん19日帰還へ
コンテナ回収作業でトラブル 山崎さん帰還延期も 
山崎さん、松田聖子の歌で起床 夫の大地さんが選曲
山崎さん、着物姿ですし振舞う 野口さんも手伝う

GW連続休暇、平均5・4日…昨年より短め(読売新聞)
「新しい時代の桜咲かせたい」=鳩山首相(時事通信)
JR北海道 特急展望室を廃止 衝突事故受け(毎日新聞)
<山口強盗殺人>被害者の大石さん 死因は窒息死 (毎日新聞)
大学生らの小型衛星3基公開=「あかつき」に相乗り−宇宙機構(時事通信)
posted by ヨコイ ダイ at 05:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

<振り込め詐欺>泥はね服汚れた…大阪府警が容疑者逮捕(毎日新聞)

 暴力団関係者を装い、トラックがはねた泥で礼服が汚れたとうそを言って、建築会社から現金をだまし取ったとして、大阪府警は19日、住所不詳、無職、黒木昌男容疑者(65)を詐欺の疑いで逮捕、送検した、と発表した。「何も言いたくない」と認否を留保しているという。昨年10月以降、同様の手口による振り込め詐欺が全国で少なくとも約70件(被害総額約450万円)相次いでおり、関連を調べている。

 逮捕容疑は今年2月1日、仲間数人と共謀し、兵庫県尼崎市の建築会社に「おたくのトラックが通った際、降りようとした乗客の暴力団関係者に泥がかかった。直接、電話してほしい」と、タクシー運転手になりすまして連絡。建築会社の役員の電話に対し「礼服が泥で汚れ、レンタルした。費用を払ってほしい」と言って、7万円を振り込ませた、としている。

 捜査2課によると、被害者はいずれも企業。【生野由佳、松井聡】

【関連ニュース】
振り込め詐欺:泥はね服汚れた…大阪府警が容疑者逮捕
振り込め詐欺:学生が予防ソフト開発 やりとりを疑似体験
振り込め詐欺:70代女性3500万円の被害 福岡
詐欺容疑:警官装い免許証詐取 45歳男逮捕 警視庁
闇サイト:監視強化へ「ネットハンター」新設…警視庁

<火災>2階建てアパート焼け1人死亡1人重体 東京・足立(毎日新聞)
低温情報14年ぶり…寒い予想、広い範囲で(読売新聞)
首相「約束を守るべく努力」 普天間問題で小川氏と意見交換し(産経新聞)
7日ぶり全路線運航再開=日航、全日空の欧州便(時事通信)
遮断棒折れ1.5万人影響 尼崎のJR福知山線(産経新聞)
posted by ヨコイ ダイ at 02:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。