2010年03月31日

九州西岸で海面が大きく上下=沖縄は強風、注意を−気象庁(時事通信)

 気象庁は25日午前、九州西岸を中心に24日午後10時ごろから「副振動」と呼ばれる周期的な海面の上下が続いており、港湾の船舶などに被害が生じる恐れがあると発表した。長崎市では周期35分で、海面の山から谷の高さが最大約1メートル、鹿児島県枕崎市では周期13分で、同約70センチという。
 日本列島の南海上に前線があり、この影響で気圧が短時間で急に上下していることが、副振動につながっている可能性があるという。沖縄地方では、前線の通過に伴い、強い風が吹き、海上は波が高くなっており、同庁は注意を呼び掛けた。 

国会参観者に飛び入り=鳩山首相(時事通信)
大東で火災、焼け跡に1遺体(産経新聞)
<EPA看護師>国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)
<オウム>松本死刑囚の弁護士1人、処分を変更 日弁連(毎日新聞)
首相「私という政治家がいなければ勝場君も…」(産経新聞)
posted by ヨコイ ダイ at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

首都圏JR 架線トラブル 一時大混乱 4700人が列車内すし詰め(産経新聞)

 23日午後7時20分ごろ、東京都豊島区のJR山手線目白駅付近で、架線トラブルが発生した。JR東日本が調べたところ、山手線内回りの架線に、駅構内に敷設された高速データ通信WiMAX(ワイマックス)アンテナ用ケーブル(直径1・5センチ、長さ50メートル)が引っ掛かっていることが分かった。山手線と並行する埼京線新宿発武蔵浦和行き電車が付近を通過した際、車両にケーブルが接触、運転士が緊急停止した。

 JR東によると、このトラブルで山手線、湘南新宿ラインの全線と埼京線の大宮−大崎間の上下線で運転を見合わせた。午後10時45分ごろまでには全線が運転を再開したが、約26万人に影響が出た。池袋−新宿間では埼京線と湘南新宿ライン計3本が立ち往生し、計約4700人が車内に閉じ込められた。乗客は電車から降り、駅まで歩いた。

 東京消防庁によると、電車に閉じ込められていたとみられる18〜29歳の女性5人が気分が悪くなるなどして、目白駅付近から救急搬送された。

 JR東日本によると、ワイマックスのケーブルは目白駅の駅舎の屋根から山手線内回り、埼京線下り、上りの3つの線路の上をまたいで別の建物まで引かれていた。ケーブルが何らかの原因で切れ、通りかかった埼京線電車の上に落下、さらに山手線内回りの架線を直撃して停電が発生したとみられる。

<鳩山首相>記者会見をフリー記者らに開放 40人が出席(毎日新聞)
生方氏「小沢氏は何らかの形で責任を」(産経新聞)
携帯注意され線路に突き落とす(スポーツ報知)
来月2日「密約」で参考人質疑=衆院外務委(時事通信)
1都2県でひったくり70件以上 容疑の男追送検(産経新聞)
posted by ヨコイ ダイ at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

元秘書判決確定後の資料公開を首相に要求へ 自民・川崎氏(産経新聞)

 自民党の川崎二郎国対委員長は25日の記者会見で、鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる虚偽献金事件で在宅起訴された首相の元公設第1秘書、勝場啓二被告の判決が確定した場合、首相の実母から提供された資金の使途を記した資料を開示するよう首相に要求していくことを明らかにした。

 川崎氏は「これまで鳩山首相や小沢一郎民主党幹事長を辞任に追い込めなかったことは誠に残念だ。今後の国会審議を通じ、首相らをどう追い込むか、民主党の体質をどう追い込むかが大きな課題だ」と述べた。

【関連記事】
鳩山首相は内閣改造・党役員人事で反転攻勢へ?
小沢氏問題で一様に沈黙守る民主は「異様」
鳩山首相の偽装献金問題 ずさんな資金管理次々と
“凋落”民主…身内から次々と責任追及のイヤミ
党首討論 首相、小沢氏の国会説明を進言へ
あれから、15年 地下鉄サリン事件

鳩山首相、中井氏スキャンダル「うすうす聞いていた」(産経新聞)
名神高速道路で追突事故、出火して2台全焼(読売新聞)
<自民党>「地球温暖化対策基本法案」の対案を提出(毎日新聞)
機密費全面公開に否定的=「国益にプラスなのか」−平野官房長官(時事通信)
与党慣れせず、ヤジに過敏…閣僚に簗瀬氏苦言(読売新聞)
posted by ヨコイ ダイ at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。